当院について

診療について

うまとび

スタッフのご紹介

◇ 院長 馬詰 良比古

眼科医として3代目です。最良の眼科医療を目指しています。
白内障を中心に多くの手術をおこなっています。
息子二人も眼科医です。

略歴

  • 1976年3月 杏林大学医学部卒業
  • 1976年5月 杏林大学眼科学教室入局
  • 1978年4月 大分県立病院眼科
  • 1979年4月 杏林大学眼科医局長
  • 1986年4月 公立阿伎留病院眼科医長
  • 1989年2月 馬詰眼科開院

◇ 副院長 三木 大二郎

2010年4月より馬詰眼科にお世話になっています。
それまでも馬詰眼科には週2回手術や外来で診療に来ていましたので、ご承知の方も多いと思います。
糖尿病網膜症、網膜剥離、黄斑上膜、黄斑円孔など網膜の病気の手術が専門です。

略歴

  • 1988年3月 杏林大学医学部卒業
  • 1988年5月 杏林大学眼科学教室入局
  • 1991年4月 公立阿伎留病院眼科
  • 1997年10月 米国デューク大学アイセンター留学
  • 2004年4月 杏林大学眼科講師
  • 2007年4月 杏林大学眼科准教授
  • 2010年4月 馬詰眼科

◇ 副院長 宮崎 美子

院長の5年後輩。臨床実習のとき、当時の医局長であった院長にスカウトされました。それから院長と一緒に働いています。3人の子育てしています。

略歴

  • 1981年3月 杏林大学医学部卒業
  • 1982年5月 杏林大学眼科学教室入局
  • 1988年4月 公立阿伎留病院眼科
  • 1989年4月 馬詰眼科

◇ 非常勤医師 馬詰和比古

専門 網膜硝子体疾患 眼腫瘍 白内障

略歴

  • 2005年3月 東邦大学医学部 卒業
  • 2007年4月 聖路加国際病院眼科 外科系レジデント
  • 2008年4月 東京医科大学眼科 大学院入学
  • 2011年4月 米国ルイビル大学 留学
  • 2013年4月 東京医科大学眼科 助教 
  • 2016年1月 東京医科大学八王子医療センター眼科 講師
  • 2017年1月 東京医科大学眼科 講師

◇ 非常勤医師 馬詰朗比古

専門 ぶどう膜炎 神経眼科 斜視弱視

略歴

  • 2009年3月 東京医科大学医学部 卒業
  • 2011年4月 東京医科大学眼科 大学院入学
  • 2012年4月 東京理科大学免疫学教室 国内留学
  • 2014年1月 東京医科大学眼科 助教