当院について

診療について

うまとび

特集

ドライアイ

こんな症状ありませんか?

  • 字の見え方が日によって違う
  • 光がまぶしい
  • 目がショボショボする
  • 目に異物感あり、ゴロゴロする
  • 10秒以上目をあけていられない
  • よく目やにが出る

こんな症状は「ドライアイ」かもしれません。

原因

長時間の目の酷使、睡眠時間の不足

パソコン、TVゲーム、読書、運転など、ひとつの作業に集中すると、 まばたきの回数が減ってしまい、目が乾燥しやすくなります。
目を休める睡眠時間が少ないと、目の疲れも回復できません。

室内環境

冷暖房、エアコンの風が直接目にあたると涙が蒸発しやすくなります。また、パソコンをよく使用する人は画面が目の位置より上にくると乾燥しやすくなります。照明や直射日光が直接目にあたると目の疲労の原因となりますので、注意しましょう。

コンタクトレンズによる乾燥

レンズの表面の涙が蒸発するだけでなく、レンズ自体も乾燥してしまいます。

対策方法

  1. 長時間のデスクワークや細かい作業を避け、毎時間ごとに少々の休憩をとりましょう。
  2. 意識してまばたきの回数を増やしましょう。
  3. エアコンの風向きに注意して直接目に当たらないようにしましょう。
  4. とくに冬など乾燥しやすい時季は加湿器などが有効です。また絞ったタオルを部屋にかけるのもよいでしょう。
  5. パソコンモニターはDAフィルターを用いたり、目線より低い位置に置きましょう。
  6. コンタクトレンズの使用時間は短めにしましょう。またコンタクトレンズ用の目薬の使用もおすすめします。
  7. 睡眠を充分にとり、目の疲労をとりましょう。

ちょっと一言

「目の乾燥・ドライアイ」とひと口にいっても、症状の軽いものから治療が必要なものまで症状も原因もさまざまです。 ドライアイ対策用の市販の目薬もいろいろと出ていますが、症状がつづくようなら、きちんと受診されることをおすすめします。 また安易に水道水で目を洗うような行為は、かえって目を傷つけることもありますので、避けてください。