眼が赤い

流行り目

●目が赤い、目やにが出る、というと結膜炎の場合が多いのですが、結膜炎といっても種類がいろいろあるのをご存じですか?原因によって
・細菌性
・アレルギー性
・ウイルス性
に分けられます。 はやり目は、この中のウイルスの感染によって起こる結膜炎のことをいいます。 症状は強く、充血、目やに、涙、まぶたの腫れなどがあり、伝染力も強いのが特徴で、治るまでには1~3週間かかります。夏期にはプールでもうつることがありますので注意が必要です。

●自分で判断しないで
症状は1~3週間で回復しますが、この頃に角膜に小さな点状の星が出てきます。ここで治療をやめると黒目がにごり視力がおちてしまいます。完全に治ったかどうかの判断は、必ず医師の診断にまかせましょう。 また症状の度合いにかかわらず早めに眼科の診察を受けましょう。特に赤ちゃんの場合、発熱や食欲不振などの合併症が出て、黒目もにごってきます。こういう場合に赤ちゃんは目を開けませんので、お母さんは充分注意して見てあげてください。

PAGE TOP