眼が赤い

翼状片

〈原因〉
紫外線の浴びすぎや体質的なものがありますが、今のところ不明です。

〈治療〉
小さいものは様子を見ます。ただし、充血や炎症を起こしたときには点眼薬を使用し炎症を抑えます。大きくなる場合は手術します。ただし手術後に翼状片は再発することもあります。

〈手術〉
時間的には15分程度で通院で行います。
手術後には痛み、充血、ゴロゴロする感じがしばらく続きます。

※視力が落ちてから手術をしたのでは、瞳に傷が残り視力が回復しにくい場合もあります。手術の時期については医師とご相談ください。

PAGE TOP